1. 無料アクセス解析
ツイッターやってます フェイスブックはじめました。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓クリックするだけでOK ≪ブログランキング1位≫めざしてます(^O^)↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
web拍手 by FC2 Share (facebook)


ニュージーランドワイン&カリフォルニアワイン専門店オンラインWassy's

オーストラリアワインとニュージーランドワインの専門店パシフィックワインセラーズ

フランスワイン(ボルドーワイン&ブルゴーニュワイン)専門店 ピノノワール・オンライン

『ワインとお料理の美味しい関係』大阪・四天王寺のレストラン、ワッシーズ・ダイニング・スープル

ワイン専門店ならではのセレクト!世界中のワインが買える大阪・四天王寺のワインショップWassy's

latitude 40 面白い (輸出額追記しました)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインのオンラインWassy's ハダノリです。


画像2 358


またまた、机の上がパニックです。

本人はけっこうOKです。本気でやるときは資料はめいいっぱい広げるタイプです。
いっぱいある方が、アイデアもいっぱいでるのです。



私の机は、決して、フランス行ってるあの方とは同種ではありません。


desk.jpg

↑ 本人の許可をいただいて降りませんので、少し写真に加工をいたしました。


 だめ?




と言うわけでこの積み上げられた資料の中でハダノリは何をしているかと申しますと、

明日、知り合いの知り合いの企業様のワイン好きな方達の前で、ワインテイスティングを
しながら、ニュージーランドワインについてお話しして下さい。


と、お話しをいただいたので、、、、







ええ、そのお話しいただいたの、12月ですけどね。



そして、本番明日ですけどね。








               






今日、資料を作っているわけです


ニュージーランドワインについて、とりとめもなく、ダラダラとお話するのは
得意なんですが、時間を区切られるとね。。。。。(たぶん終われない)






だから、自分の為に、資料作ってる感じです。
今まで、散々色んな、ニュージーランドワインセミナーの通訳したのに、、、


アタシ、その時のパワポとか、全然もってないやん


           

↑使いまわしするツモリダッタ。





で、前回のストニーリッジのセミナーで使ったこの資料。(探し当てた!)



改ニュージー・日本・イタリア地図



これ、とてもよい!


緯度40度線です。latitude 40 らちちゅーど ふぉーてぃ

って、なんか耳にしっくり来るんだけど、なんだったっけ?




ちなみに、もちろんニュージーランドは南緯40度
ニュージーランド基本の地図なので、北緯40度のじゃぱんもいたりーも逆さ向き。


この地図見ると、おしりの下は南極しかない、ニュージーランドの
南っかわはそりゃ寒いよね。


(たぶんイタリアはもうちょっと、斜めにねっころがるハズ)




北緯40度は 
* パリ(フランス・北緯48度)
* 札幌(日本・北緯43度)※実際のN40度は秋田県の八郎潟付近
* ローマ(イタリア・北緯41度)
* ニューヨーク(アメリカ・北緯40度)

こんなもん(↑ウィキからいただきました。)

南緯40度って
ウェリントン(ニュージーランド・南緯41度)と チリとアルゼンチンの・・・(わからにゃい)






へーーー。なんか面白い



ちなみに、コレ見るとよく分かる。

オーストラリアとニュージーランドは離れてるよーー。





そして、もう一つ驚愕の事実っっ!



2010年のニュージーランド 輸出実績額を見てたら、、、



日本は約900万NZドル (FOBベースでね。)



中国はなんとっっ!   1,710万NZドル!!!



すごいわぁ。

ちなみに、5年前 日本は約590万ドル (それでも伸び率すごいです。)

そして、おそるべし、中国は2005年は  54万ドル!





おおおおおおおおお

私、ニュージーランドの大学で中国語学ぶんじゃなかろうか。


面白いので、カリフォルニアワインも調べよ。



画像2 360

最近の、モモさんは、ずっと黒い兄さんに付きまとってます。
だから、ももさんの写真すくないんです。



いっぱい資料調べてるハダノリのためにもぽちっと
投票お願いします。
スタッフの皆もがんばってますm(__)m



【追記】


カリフォルニアワインの輸出伸び率しらべました。

2009年と2008年

日本(2008) 6,100万ドル     (2009)7,800万ドル +28.4%

香港(2008) 2,500万ドル     (2009)4,600万ドル +83.5%

中国(2008) 2,100万ドル     (2009)3,561万ドル +64.1%





これ、もちろん中国すごいけど、カリフォルニアワインの輸入額、日本も増えてたのね。
2009年・・・・08年よりも売れた気ってしないけど、、、



そして、中国・・・・・ラフィットしか売れない。
との噂は多分まちがってるんだねぇ。


面白いっっ!
関連記事
スポンサーサイト


↓クリックするだけでOK ≪ブログランキング1位≫めざしてます(^O^)↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
web拍手 by FC2 Share (facebook)


ニュージーランドワイン&カリフォルニアワイン専門店オンラインWassy's

オーストラリアワインとニュージーランドワインの専門店パシフィックワインセラーズ

フランスワイン(ボルドーワイン&ブルゴーニュワイン)専門店 ピノノワール・オンライン

『ワインとお料理の美味しい関係』大阪・四天王寺のレストラン、ワッシーズ・ダイニング・スープル

ワイン専門店ならではのセレクト!世界中のワインが買える大阪・四天王寺のワインショップWassy's

コメントの投稿

非公開コメント

面白いっ!!

いつも、ワン達の写真目当てで見ているハダノリブログ。
いやー、今回のは、地図あり、数字ありで解りやすく、とってもためになりました。
特に中国情報は、気になります。
印刷しておこうっと。

NZ、元気で出発してくださいね♪
main_line
main_line
プロフィール

Author:オンライン Wassy's
カリフォルニアワイン ニュージーランドワインの専門店オンライン・ワインストア・ワッシーズです。ワイン大好き♪な店長をはじめ、個性的なSTAFFがおくる楽しいワイン屋の毎日をお届けします。






店長ハダノリ
NZのヴィンヤードでの農婦経験という異色の経歴をもち、実店舗ワッシーズ創設からのメンバーでもある。ブログ&メルマガのオモシロさではダントツNo.1。2011年NZへワイン留学!!2013年からは、オンライン&実店舗、そして7月オープンの新店舗の3店舗をまとめる統括(!!)として奮闘中。
ハダノリのつぶやき:#hdnr

副店長サトウ
2011年2月、いちスタッフ→副店長に昇格しました。永遠のテーマは、 おでぶキャラを卒業し、細マッチョになること(笑)
2011年10月、3年越しに、
念願のワインアドバイザー試験に合格しました。
サトウのつぶやき:#wssato

看板娘モモ
鷲谷商店の看板娘、ミニチュアシュナウザーのモモです。毎日社内を和ませるのがお仕事♪たまに(?)イタズラするのはご愛嬌。ブログにも度々登場いたします(^。^/)

看板犬ブルーノ
先輩看板犬のブルーノは、モモのイタズラの師匠。それなのに、モモにイタズラされていつも困り顔^^;社内No1の食いしん坊でもあります。

STAFF トリイ
アルバイトからはじめて、気付けば鷲谷商店でも古株スタッフ。姉妹店のオーストラリアワイン専門店"パシフィックワインセラーズ"とフランスワイン専門店"ピノノワール・オンライン"の店長もやってます。

制作 クロカワ
大阪生まれ、大阪育ち。働くオカン、クロカワです。元々ワッシーズには派遣でやってきてました。ワイン屋で働くことですっかり酒飲みに・・・
クロカワのつぶやき:#wskuro

受注 ニシムラ
生まれも育ちも東京。飲むこと、食べること、料理すること、ゴルフが大好き♪♪熱燗以外は何でもOK(笑)ワッシーズで働きだしてからは、ワインというとてつもない魅力のとりことなり、毎日の晩酌はワイン、ワインセラーまで買う始末。すっかり、はまってます。。。

受注 j
ワイン大好き。
でも・・・実はNZ、オーストラリア、カリフォルニアをほとんど飲んだことがありませんでした(^_^;)ワッシーズでは「こんなに美味しいワインが沢山あるんだ~」と驚きの連続です。
jのつぶやき:#waj

最新記事
カテゴリ
過去ログ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ワッシーズグループリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング参加中
_
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。