1. 無料アクセス解析
ツイッターやってます フェイスブックはじめました。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓クリックするだけでOK ≪ブログランキング1位≫めざしてます(^O^)↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
web拍手 by FC2 Share (facebook)


ニュージーランドワイン&カリフォルニアワイン専門店オンラインWassy's

オーストラリアワインとニュージーランドワインの専門店パシフィックワインセラーズ

フランスワイン(ボルドーワイン&ブルゴーニュワイン)専門店 ピノノワール・オンライン

『ワインとお料理の美味しい関係』大阪・四天王寺のレストラン、ワッシーズ・ダイニング・スープル

ワイン専門店ならではのセレクト!世界中のワインが買える大阪・四天王寺のワインショップWassy's

ABCのトップワインはイザベラじゃない?

ニュージーランドワインとカリフォルニアワインのオンラインWassy's店長ハダノリです。



いきなりタイトルと関係ない話です。

ある日。コンナメールが目に付きました。


nano1.jpg


iPod nano(1st generation)交換プログラム

以前にもお伝えしましたが、Appleでは、ごく稀にiPod nano(1st generation)のバッテリーが過熱して・・・・・

そのため、iPod nano(1st generation)・・・・・
下記の要領で無料交換手続きをされることをおすすめいたします。







あれっ

私の1st Generation ちゃうかっ??


コレ↓


写真


iphone買ってからまったく使う事なくなったipod だけど、

基本新しいのでたら、1stジェネレーションで買ってしまうやん。わたし。


たしかナノも出てすぐ買ったはずっ。



説明読む・・・・・・・

シリアルナンバー入力してみる・・・・





あっっ!!

ビンゴ♪♪


そして、あっという間に手続き完了。

お客様の IPOD NANO は、配送業者が梱包箱を持参して
お引き取りに伺いますので、製品の本体のみをお渡しください。。





そして、私のナノは旅立っていきました。

これ、私がVineyard で働いている時に毎日使ってました。
懐かしいわーーー。
2005年に買ったのにこんなに綺麗なのは、毎日屋外で使っても大丈夫なように
がっつりカバーをかけて使ってたから、畑でなくさないように大切に大切に
扱ってたから♪



も、もしかして新品のナノに代わって戻ってくるかモーーーーkiss.gif



2012-ipodnano-gallery3-zoom.jpg



て、そんなに調子よくは無い?




新しいのが出たらすぐ飛びつくの、アホらしい。。。
と思われがちだが、そうでもないのよーーー。
( もちろんiphone5も第一世代♪)



さて、ワインの話。



これも飛びついた。




オーボンクリマワイナリー ラーム・ド・グラップ ピノノワール[2005] 
AU BON CLIMAT WINERY Larmes de Grappe Pinot Noir[2005]


日本初登場♪
しかも、超限定品。
ネットで売ってる店は、wine サーチャーでひっかかるのは
ウチと、ワイナリーとアメリカの店の3件だけだった!!


なんで飛びついたかって言うと。。。。

だって、イザベルよりも上の上級キュヴェって、、、、



えーーーーーーっ!そんなんあるの??


言うてへんかったやんっ!




_1380586.jpg


一緒にスタッフセミナーやったのにぃ




_1380592.jpg


オンラインチームとこんなに仲良く写真もとったのにぃ



_1380608.jpg

お客様と一緒のディナーも通訳やったのにぃ




イザベラが一番やって話ししかなかったやーーーん。
息子のノックスよりイザベラ・・・・(←お父さん)ってぇ






 
   ま、その時は日本に輸入する事も決まってなかったんでしょバイバイ



というわけで、これは正真正銘のトップキュヴェ。

いまだかつて作られたのは2001年と2005年のみ♪



なぜかと言うと、葡萄の茎が完全に熟し木化した年しか作らないから。


オーボンクリマのジムといえば アンリジャイエを師と仰ぎ アンリジャイエと同じ方法で
全除梗したつくりかた。




オーボンクリマワイナリー ラーム・ド・グラップ ピノノワール[2005] 
AU BON CLIMAT WINERY Larmes de Grappe Pinot Noir[2005]


でもこれは、全房発酵のピノノワール。

ラームドグラップとは、ぶどうの房の涙。

????


はい、梗が入ることにより、タンニンがしっかりと含まれたワインとなり
醸造も手ごわいっ!造りがいのあるワインになる事から命名されました。



たぶん素晴らしい熟成が期待されます。


正直、、、、まだまだ硬いです

2005年ヴィンテージですが、もっともっと、早く熟成してっ!

と思わせるワイン。そして、熟成がすすめば


【すーーーーばらしいワインとなること間違いなし!】





イザベラちゃんには、父ちゃんよう言わんけど、、、、
イザベラよりも、上のレンジのワイン。

こっそり、販売中です♪





オーボンクリマワイナリー ラーム・ド・グラップ ピノノワール[2005] 
AU BON CLIMAT WINERY Larmes de Grappe Pinot Noir[2005]


↑ イザベラちゃんより、高いですm(__)m





では今日も、ぽちっとランキング投票お願いします。
下がれば下がるほど、サトウのせいにされます(?!)
関連記事
スポンサーサイト


↓クリックするだけでOK ≪ブログランキング1位≫めざしてます(^O^)↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
web拍手 by FC2 Share (facebook)


ニュージーランドワイン&カリフォルニアワイン専門店オンラインWassy's

オーストラリアワインとニュージーランドワインの専門店パシフィックワインセラーズ

フランスワイン(ボルドーワイン&ブルゴーニュワイン)専門店 ピノノワール・オンライン

『ワインとお料理の美味しい関係』大阪・四天王寺のレストラン、ワッシーズ・ダイニング・スープル

ワイン専門店ならではのセレクト!世界中のワインが買える大阪・四天王寺のワインショップWassy's

コメントの投稿

非公開コメント

2001年はClub Members Only

当時のメールが残っていたので内容をコピペ

We've experienced a tremendous response to the "Club Members Only" special online allocation of the ’01 “Larmes de Grappe”. This wine was produced from grapes the like of which Jim Clendenen had never seen in 28 years of winemaking--the vines were completely shut down, the canes and ultimately the stems in the clusters were completely lignified (hardened off into wood) and devoid of green color. Jim Clendenen had seen partial lignification in well-farmed vineyards (perhaps 10 to 15% lignification), but never 100% total and complete lignification.

The grapes for “Larmes de Grappe” looked pretty scraggly and odd – red, white, and black, but we did not need to add water, yeast, acid or sugar. The result: this wine, like the Au Bon Climat ’87 Sanford & Benedict Pinot, and the ABC ’91 Rosemary’s Pinot, is an “ABC breakout wine”, another level altogether from our normal standard of excellence.

Re: 2001年はClub Members Only

トモさんありがとうございます♪きちょうな資料を見ることが出来て嬉しく思います。
と言うことは一般の私たちが購入できるのは今回の2005年がやっぱり
1st generationって事で。(generationってオカシイですけど(笑))
100%lignificationでしかも、葡萄の状態も良い!って凄いです!
私は05しか試した事ないですけど、通常のABCのイメージと全然違いましたーー。

と書いておきながら

Club Member's OnlyとAu Bon Climatからのメールで書いてはいたのですが、当時、Wine Caskあたりでは売っていたような記憶があるんですよね。
2001年のリリースが2004年と9年も前なのでかなり記憶があやふやです。
リリース価格が高くて躊躇しましたので買いませんでしたし。
main_line
main_line
プロフィール

オンライン Wassy's

Author:オンライン Wassy's
カリフォルニアワイン ニュージーランドワインの専門店オンライン・ワインストア・ワッシーズです。ワイン大好き♪な店長をはじめ、個性的なSTAFFがおくる楽しいワイン屋の毎日をお届けします。






店長ハダノリ
NZのヴィンヤードでの農婦経験という異色の経歴をもち、実店舗ワッシーズ創設からのメンバーでもある。ブログ&メルマガのオモシロさではダントツNo.1。2011年NZへワイン留学!!2013年からは、オンライン&実店舗、そして7月オープンの新店舗の3店舗をまとめる統括(!!)として奮闘中。
ハダノリのつぶやき:#hdnr

副店長サトウ
2011年2月、いちスタッフ→副店長に昇格しました。永遠のテーマは、 おでぶキャラを卒業し、細マッチョになること(笑)
2011年10月、3年越しに、
念願のワインアドバイザー試験に合格しました。
サトウのつぶやき:#wssato

看板娘モモ
鷲谷商店の看板娘、ミニチュアシュナウザーのモモです。毎日社内を和ませるのがお仕事♪たまに(?)イタズラするのはご愛嬌。ブログにも度々登場いたします(^。^/)

看板犬ブルーノ
先輩看板犬のブルーノは、モモのイタズラの師匠。それなのに、モモにイタズラされていつも困り顔^^;社内No1の食いしん坊でもあります。

STAFF トリイ
アルバイトからはじめて、気付けば鷲谷商店でも古株スタッフ。姉妹店のオーストラリアワイン専門店"パシフィックワインセラーズ"とフランスワイン専門店"ピノノワール・オンライン"の店長もやってます。

制作 クロカワ
大阪生まれ、大阪育ち。働くオカン、クロカワです。元々ワッシーズには派遣でやってきてました。ワイン屋で働くことですっかり酒飲みに・・・
クロカワのつぶやき:#wskuro

受注 ニシムラ
生まれも育ちも東京。飲むこと、食べること、料理すること、ゴルフが大好き♪♪熱燗以外は何でもOK(笑)ワッシーズで働きだしてからは、ワインというとてつもない魅力のとりことなり、毎日の晩酌はワイン、ワインセラーまで買う始末。すっかり、はまってます。。。

受注 j
ワイン大好き。
でも・・・実はNZ、オーストラリア、カリフォルニアをほとんど飲んだことがありませんでした(^_^;)ワッシーズでは「こんなに美味しいワインが沢山あるんだ~」と驚きの連続です。
jのつぶやき:#waj

最新記事
カテゴリ
過去ログ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ワッシーズグループリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング参加中
_
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。